コストコには本当にたくさんの種類のウインナー、ソーセージが売っています。

私も今までにかなり色々な商品を買って試してきました。

その中でもジョンソンヴィルのソーセージはお気に入りです。

ジョンソンヴィルのソーセージの中で一番好きなのはどれかな~と考えると、どれも美味しくてなかなか選べませんがチーズが中に入っているのが一番好きです。

ジョンソンヴィルはソーセージにしては値段も高くて高級品ですが、それでも他の店で買うよりもコストコで買うとだいぶ安く買えます。

今回はジョンソンヴィルでまだ試していない商品があったので買ってみました。

スポンサードリンク

ジョンソンヴィル グリル・ブラッツ 200g×2パック クーポンで498円(通常価格798円)です。

798円の商品が498円になるのは結構な値引き率だと思います。

  • 商品情報

名称:無塩せきフランクフルトソーセージ

原材料名:豚肉、糖類(粉あめ、ぶどう糖)、食塩、ph調整剤、調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、(原材料の一部に大豆を含む)

原産国名:アメリカ合衆国

輸入者:ジョンソンヴィル・ジャパン合同会社

販売者:プリマハム株式会社

 

メルマガに載っていた紹介文です。

「グリル・ブラッツは、スピード処理した豚肉を使用し作った生ソーセージをオーブンで焼き目が入るまでグリルした夕食のメインになる本格的な味のソーセージです。亜硝酸やリン酸塩を使用せず、肉の力が最大限に引き立つように作られていますので、お肉のジューシーな風味、プリプリとした食感・歯ごたえをお楽しみ頂けます」

 

1パックに4本のソーセージが入っています。それが2パックセットになっています。

パッケージに記載によると、食べ方は電子レンジがお勧めだそうです。

 

へえ~、意外、こういう本格的な感じのソーセージだと「焼いて下さい」って書いてあるのかと思ったら電子レンジがおすすめとは。

これはラクチンでいいや。私のようなズボラ主婦にピッタリです。

フライパンで温めても美味しく召し上がれます、とも書いてあります。

今回は簡単な方がいいのと、やはり一番おすすめの食べ方という事で電子レンジで加熱して食べてみました。

 

お皿に移してラップをかけて約1分50秒加熱。

これは4本の場合の時間なので本数によって変えてもいいと思います。

 

メルマガの紹介文に「生ソーセージ」という言葉があるので、しっかり焼かないといけないのかと思っていましたが、加熱後に包装されているので電子レンジで温めるだけですぐに食べられるんですね。よく読むとオーブンで焼いた、と書いてありますからね。

iOS-20151118221949920

粒マスタードを添えて食べました。確かに肉!肉の味です。普通のその辺のソーセージとは全く違います。同じジョンソンヴィルの他の商品ともまた全然違った味わい、食感です。

生ソーセージを焼いているだけあって、肉の食感がすごいです。

味もそんなに濃い感じではありません、肉本来の味を生かしている感じがします。

色々味付けしないで「肉を味わってくれ~」という作り手側の気持ちが伝わってきますね。

ただ普段食べているウインナー、ソーセージ(シャウエッセンなどの)とは全く違った味わいなので、我が家の子供のウケはイマイチでした。

大人の味でしょうこれは。子供はシャウエッセンの方が好きだと思います。

スポンサードリンク