今回のコストコでは、なくなりそうな風邪薬のストックを買いました。

最近は、ドラッグストアよりも安いコストコを信頼していて、値段比較をしないまま購入することが多いです。

 

以前に使った風邪薬がいいなと思って、糖衣のルルにしました。

お砂糖コーティングの風邪薬は飲みやすいんですよね。

スポンサードリンク

風邪薬って、みなさんは本格的な症状が出てから飲み始めるのかもしれません。

私はちょっと違っていて、風邪予防は、毎日、帰ってきてからの手洗い、うがいをします。

うがいは、今は前にコストコで買った大容量サイズを使っています。

うがいって、口の中の殺菌効果もあるんですよ。

 

一応、毎日、風邪対策をしているので、のどがイガイガした感じが残る時って大抵はわかるんです。

あと、外で風邪っぽい人に会ったりした時も覚えているものなんですよね。

わかりやすく目の前でくしゃみされたりはもちろんですが、ゴホゴホしている人がいたな~なんて時も記憶しています。

 

体調がよくない時も、「あれ?」と思うことが多いので、ちょっとした変化を感じた時、本格化する前、早めに風邪薬薬を飲んでしまいます。

そうすることで、乗りきれています。

 

そのため、今年も寝込むほどの風邪はひいていませんが、ちょっと体調が悪いと感じた時に何回か飲みました。

子どもの集まりがあると、その後に飲んだりもしています。

そして、ストックもきれつつあったので、買うことに。

変換 ~ IMG_3608

買った商品は、新ルルAゴールドS。

 

価格は1648円でした。100錠入っています。家に帰ってきて、値段を調べてみるとインターネットでは最安値が1728円でした。

 

実は、コストコが一番安いと信頼しているので気軽にポンとカートに入れましたが、この新ルルAゴールドSは、新発売の商品なんですね。(商品HP

 

最初は普通の新ルルA錠を検索していて、あれ?新ルルA錠の方が値段が安い?なんて勘違いしました。

ルルにも、「新ルルAゴールドS」、「新ルルAゴールドDX」があるんですね。

 

新ルルAゴールドSは、7歳以上に使える総合かぜ薬で、11症状にすぐれた効果を発揮する9成分を同時配合しています。

15歳以上は1回服用3錠。1日服用回数は3回。

 

どんな違いがあるのかなと思って調べてみましたが、新ルルA錠には、鼻水をおさえるベラドンナ総アルカロイド、たんを出やすくするブロムヘキシンが入っていないようなんですね。

そのかわり、鼻、のどの炎症をしずめ、たんを切れやすくするリゾチーム塩酸塩、熱を下げて頭痛や関節の痛みをやわらげるアセトアミノファンが配合されています。

 

どちらがいいのかは個人差もあります。ただ、新ルルA錠が6歳未満が服用不可なのに対し、新ルルAゴールドSは、7歳未満が服用不可。そのため、今回購入した新ルルAゴールドSの方が効果が強いような気がしました。

 

薬局のレジは、一般レジと違うので、調剤薬局のレジに行って会員カードを見せて購入する必要がありますが、実は割とおすすめ。

お肉や魚、野菜はたくさん買わないといけませんが、薬はまとめ買いしなくてもいい製品があり、ドラッグストアの値段よりも安く買うことができたりするんですよ。

普段、使っている薬が売っているなら、「買い!」です。

スポンサードリンク