今回のコストコではカゴメの野菜生活を買ってみました。

200mlパックではなくて、1リットル入りの方です。

と書くと、よくあるペットボトルの商品と思うかもしれません。

私も、開封前はペットボトルの商品を買ったと思っていました。

 

ですが、開封してみてびっくり!業務用のホテルレストラン用は「紙パック」でした。

スポンサードリンク

カゴメの「野菜生活」は、市販のフルーツジュースよりかは高いです。

1リットル6本入りで1288円でした。

1本あたりは214.67円。

 

近頃では148円くらいの商品も多いので、1リットルで200円超えの野菜ジュースって、割高に感じるかもしれません。

200mlあたりは42.93円。

200mlパックを買うよりも安いとは思っても、ちょっと高いのかな?とも思うでしょう。

 

買ったのは、常温で保存ができるから!

開封前の保存方法は、「直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください。」とあります。

我が家には、ダイニングにストック食品を置いておく場所があって、一応、暖房などが当たりにくい場所。

ここに常温保存しておけるのがいいかなと思って買いました。

変換 ~ IMG_3587

開封後は、もちろん冷蔵庫に入れなくてはいけないのですが、買ったストック分を常温保存できるのはとても便利!!

スーパーで買える野菜ジュースは冷蔵庫保管厳守のものもあります。

子育て中だと、1週間でお買い物ができる日も限られますし、これから冬にかけて風邪も流行するので、子どもを連れてスーパーに行くのも避けたい時があります。

何より、雨や雪の日はおでかけも大変で・・・。

ジュースや牛乳を買って帰るのも本当に辛いですよね。

子育て中のママは、同じ意見だと思います。

 

そのため、常温保存で置いておけるジュースは助かるんです。

 

家には、常温保存できる牛乳、りんごジュースがあって、それに、200mlパックのオレンジジュースなどを買っています。

それに、新たに野菜生活のジュースが加わったというわけ。

 

コストコでは、1ガロンのジュースも売っていて、こちらも常温保存ができた気がします。

ただ、やっぱり開封後に「気合いを入れて消費しなくてはいけない」意識があるので、なかなか買えないんですよね。

開封後は気にして飲まないといけないですし。

いつかチャレンジはしたいと思っています。

変換 ~ IMG_3581

野菜生活は、味もわかっているし、子供達も飲んでくれている慣れた味。

野菜生活は、「21種類の野菜と3種類のフルーツ」が入っているそうで、砂糖・食塩無添加なのだとか。

パッケージに書いてありました。業務用は、200mlの野菜生活をそのまま大きくしたような形がかわいいですよね。

 

原材料名を見ると、野菜は、にんじん、ピーマン、ほうれん草、アスパラガス、小松菜、クレソン、かぼちゃ、紫キャベツ、ブロッコリー、メキャベツ、ビート、赤じそ、セロリ、レタス、はくさい、ケール、パセリ、なす、たまねぎ、だいこん、キャベツ。くだものは、りんご、オレンジ、レモンが入っていることがわかります。

 

家でこれだけの野菜とくだものを用意してジュースにするのは大変ですから、野菜ジュースを活用して1日の摂取野菜を増やせるといいですよね。

 

野菜ジュースはストローマグに入れておでかけ時に持っていったり、家で飲んだり、活躍してくれそうですよ。

 

スポンサードリンク