コストコで「+」マークを見掛ける事があります。

+マークの意味は「在庫限りで次の入荷予定なし、もしあったとしても時期未定」です。

そんな+マークの付いた商品は何となく今買わないと次はもう手に入らないかも?という気持ちになって買いたくなる事があります。

今回は+マークの付いた商品の中から衣料品を一点購入しました。

スポンサードリンク

CAROLE HACHIMAN バスローブ 2,498円(購入時価格)です。

ちなみにこちらはフリーサイズですので、ワンサイズしかありません。

色は何色かありましたが私は薄いワインレッド?濃いピンク?のような色を買いました。

ポリエステル100%です。中国製。

色移りする可能性があるので他の衣類とは別に洗った方が良いとの事です。

脱水後はそのまま放置せずすぐに干してください、タンブラー乾燥機は低温設定でご使用下さいとの事です。

 

幕張倉庫店を利用していますが、この商品がいつから衣料品売り場にあったのか知りません。

今までは全然気付きませんでしたが、今回は+マークが付いていたという事で自然と目が行ったのかもしれません。

 

私はバスローブを着る習慣も、着たことも買った事も一度もありませんが、これを見た時に買いたい!と思いました。

着ないのになぜ?という疑問がありますが、私はこれを普段の部屋着にしようと思ったのです。

お風呂上りとか関係なく、バスローブとしての用途ではなく、一日中朝から晩まで着るつもりで買いました。

家の中にいる時、スウェットなどの部屋着の上にこれを着ようと思ったのです。

つまり部屋にいる時の上着がわりですね。

 

最近めっきり寒くなりまして、家の中にいる時に着る上着を探していました。

外で着るコートやダウンジャケットを部屋で着ているわけにもいかず、でもハンテンなどを着てしまうと腕がモコモコしすぎて作業するのにとても不便。

寒いのはイヤだけどモコモコと腕のボリュームがありすぎる物を着ると、食事の支度や洗い物などが出来ません。

希望としては上半身だけでなく膝くらいまで覆う上着、そしてあまり生地が分厚くない、モコモコしていない物でした。

でもそういう物は手ごろな値段でなかなかなくて・・・あっても高かったり。

部屋着にそんなにお金をかけたくありません。

もともと家の中だけで着るのが前提ですから、誰に見せるものでもない。

できるだけ安くすませたいです。

iOS-20151113221605020

このバスローブを見つけた時は部屋着になりそう!

あったかそうだしモコモコしていない、膝まで隠れる、これいいじゃん!と思いました。

+マークなので今買わないと次に来た時はないかもしれない、そんな気持ちも後押しして購入を決めました。

家の中でしか着ませんから見られるのは家族だけ

。昼間からバスローブでも全く問題ありません。

子供には「ママなんでそんなの着てるの~」と面白がられましたが。

いいんです、家の中ですからどんな格好でも暖かければ。

バスローブとしての用途には使っていませんが、買ってとても良かったです。

 

思った通り肌触りが良いし膝まで隠れるし、生地がほどほどの厚さで私的には部屋着にピッタリ。

バスローブをまったく違う使い方をしていますが、こんな使い方もあるという例です。

スポンサードリンク