コストコのベストアイテムを前に買ったとお話したと思うんですが、それを見て「使ってみたい!」と購買意欲をかきたてられたアイテムがあります。

それが、Cetaphil(セタフィル)の商品。

 

コストコに行くと気になっていたんですよね~。

化粧品コーナーに置いてあり、シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどの横に、カークランドシグネチャーのボディークリームと並んで置かれていることが多い商品でした。

スポンサードリンク

セタフィルのブランドを知らなかったので、海外でいうニベアみたいなものかな?と勝手に思い込んでいまして、買うことはなかったんですが、コストコのベストアイテムを読んで、このセタフィル商品が上位に2品ほどランクインしていて、「そんなにいいのなら買いたいな!」とひそかに思っていたのです。

 

公式ホームページを見ると、製薬会社のガルデルマが販売するスキンケアブランドのようです。

世界50ヶ国以上で愛されているとか。

製薬会社由来の商品なら、効果がありそうですよね。

 

今回は、モイスチャライジングクリームを購入してみました。

全身用保湿クリームで、ジャーには566g入っています。20OZの566g!!持つと割とずっしりです。

 

家にはオロナイン軟膏(100g)、ニベア青缶(56g)があるのですが、それらと比べても巨大!本当に大きいです。

 

使い切れるか不安ではあるものの、購入に踏み切った理由が「赤ちゃんにも使える」点

子どもは2人とも、0歳児にカサカサ肌になってしまう乳児湿疹になりまして。

2歳児の子は、完璧になおったのでもう薬に頼らなくてもいいのですが、下の子はまだ朝と夜に保湿剤を塗っています。

日中も、抱っこした時にかさつきを感じたら、テレビを見ながら保湿剤を塗ったりしているんですね。

定期的に病院に行っていて、薬はそちらでももらうことができるのですが、家用としても買ってみることにしました。

変換 ~ IMG_3749

ニベアと比べると、水分が多くて伸びがいいです。

ふわふわスフレ状ではないにしろ、割と柔らかいクリームなのでするっと伸びます。

そして、肌なじみがとてもいい!!

サンプルがないので、買ってみて失敗だったらイヤだなと思いましたが、この品質、やっぱりランクインするだけありますね。

 

似たような質感は何かなと考えていますが、キュレルのジャーに入ったクリームかなと思いました。キュレルも赤ちゃんに使えますもんね。そして、ちょっと柔らかいテクスチャー。うん、あんな感じです。

 

価格は566gで1228円。566gの容量に驚きますが、1000円ほどで買えるので赤ちゃん用のオーガニックボディケアを買うと思うとそこまで高くないのかなと思います。

 

必要な分だけ買う人には不向きですが、毎日使うのならおすすめ。質感も割と気に入ったので、私用としても活躍しています。

 

赤ちゃんにも使えるのならマタニティ期にも使えそうで、製薬会社のボディケア商品は安心して使うこともできそうですよね。

ポンプ式のボディミルクもあったので、ボディクリームがなくなったら(いつになるかな?)そちらも試したいです!!

スポンサードリンク