コストコでヘビロテしている商品が何点かありますが、その中のひとつを今回は紹介します。

伊藤園 健康ブレンドむぎ茶 1,298円(購入時価格)です。

このお茶がコストコからなくなったら困る!というくらい、我が家では愛用しています。

スポンサードリンク

1リットル用のティーバッグが20袋入りの箱が10箱、大きい箱(ダンボール)に入っています。

ティーバッグが全部で200袋、つまり200回分麦茶を作れるだけの量があるのですが、我が家ではこれをもう何度も買っています。

どれだけ麦茶飲むんだ~って話です。

 

我が家では常飲している飲み物が麦茶です。

食事時には麦茶、夫が職場に持っていく飲み物も麦茶、子供が幼稚園や学校に持っていく飲み物も麦茶。

家で沸かして麦茶を作り、それを水筒に入れて持っていきます。

子供の場合は幼稚園と学校で、水とお茶以外は持ってこないで下さいという決まりがあります。

夫の場合は職場でペットボトルのお茶を買う時もありますが、ほとんど家で作って持たせます。節約の一環として。

本当によく麦茶を消費する家庭です。

 

今のこの時期はまだマシな方です。夏は一日に何度麦茶を作った事か・・・。

何回作ってもどんどん飲むので、作るのが追いつかない感じでした。

そのくらいコストコで買った伊藤園の麦茶、消費しました。

この伊藤園の麦茶は1リットルにつき1袋のティーバッグを入れて作ります。

お湯出し、水出し、どちらもOKです。

 

我が家の場合は水道水をそのまま使うのは嫌なので、水道水をコストコで買ったティファールで沸かし、耐熱の冷水ポットにお湯と麦茶を1袋入れて1時間くらい待ちます。

冷水ポットはそのまま冷蔵庫に入れて保管出来るタイプの物です。

1時間くらいすると充分色が出てお茶が抽出された気がするので、ティーバッグを取り出し、そのままお湯が冷めるまで放置、冷めたら冷蔵庫に入れます。

冷水ポットは二本ありますが、夏は冷まして冷蔵庫に入れるという作業がもどかしく感じましたね。飲む方が早いので。

水出しすれば冷ます時間が省けますが、水道水をそのままというのが私はどうしても嫌なので仕方ないです。

さっさと早く作りたい方は水出しで作るといいと思います。

 

これだけ麦茶を消費する家庭なので、普通にスーパーで売っている麦茶のティーバッグを買ってもすぐになくなってしまいます。

なくなってまた買いに行く、というのが面倒なのと急にストックがなくなったりすると困るので、コストコの10箱入りのこれを買っています。

たくさん在庫があると安心します。

麦茶なので腐る事もないですし、賞味期限が来る前には飲み終わります。

 

しかもこの麦茶は保存しやすいように、ティーバッグが5袋ずつ個包装されているので助かります。

この麦茶の良いところはカフェインゼロなところ。子供にも安心して、いくらでも飲ませる事が出来ます。

国内焙煎、国内包装でその点も安心できます。

 

伊藤園のこだわりの「極蒸し二段焙煎」という製法で作られています。

大麦を充分に蒸してから二回に分けて焙煎している為、芯まで焦がすことなく、さらに強い香ばしさを引き出しているのだそうです。

うん、美味しいはず!これからもずっとコストコでこれを買い続けると思います。

スポンサードリンク