コストコのベーグルを使った我が家の定番サンドウィッチをご紹介します。

軽くトーストしてシンプルにバターだけでもかなりイケるのですが、サンドイッチにすればちょっとカフェ風な朝ごはんが出来ますょ。

もちろん、ランチにもぴったりです。

スポンサードリンク

コストコのベーグルは、アメリカのベーグルチェーン店「Einstein Bros Bagels」(アインシュタイン・ブラザーズ・ベーグルズ)監修していて、本場ニューヨークに劣らない美味しさです。

大きくてずっしり重さあり食べごたえも抜群です。

ほどよいムッチリ感ともちもち感がいいですょね。

 

買ってきたときは問題ありませんが冷凍した場合、電子レンジに長時間かけるとガムのようにぐにゃぐにゃになってしまいますので絶対にしないでくださいね!

焼くときは、冷凍したままオーブントースターへ入れても問題ありませんが、私は食べる前日に冷凍庫から冷蔵庫へ移して焼く前に霧吹きでシュッと少し湿らします。

すると、モチモチ感が増して冷凍してたとは思えない風味になります。

 

まずは、定番のハムとクリームチーズです。

ベーグル(ハム&クリームチーズサンド)

ベーグル:1個、クリームチーズ:20g、ハム:1~2枚、マヨネーズ:適量、サラダ菜:2枚

①クリームチーズを冷蔵庫から出して室温に戻しておきます。

②ベーグルを半分にスライスし、軽くトーストします。

③焼きあがったベーグルに、クリームチーズを塗ります。片側に塗るだけでも構いませんが、野菜の水分がパンに浸みないように私は両面にクリームチーズを塗ります。

④パン、サラダ菜、マヨネーズ、ハム、パンの順に重ねます。(サラダ菜の間にマヨネーズを入れるのは切る時にずれにくくする役割もありますので、この順番をおすすめします。)

⑤パンを半分に切って出来上がり。(切らなくても構いませんが、食べにくいのでカットしています。)

 

たっぷりキャベツが癖になるコールスローとハムのベーグルサンドです。

べーグルサンド(コールスロー&ハム)

ベーグル:1個、マーガリンまたはバター:10g、コールスロー:30g、ハム:1~2枚、マヨネーズ:適量

※コールスローは市販のものでもいいですし、手作りだとなお美味しいです。

 

①ベーグルを半分にスライスし、軽くトーストします。

②焼きあがったベーグルに、マーガリンまたはバターを両面に塗ります。コールスローは水分が多いですので野菜の水分がパンに浸みないように両面塗ります。

③パン、コールスロー、ハム、マヨネーズ、コールスロー、パンの順に重ねます。

④パンを半分に切って出来上がり。(切らなくても構いませんが、食べにくいのでカットしています。)

 

ハムや野菜、クリームチーズの量はお好みで調整くださいね。

簡単でお腹にもたまるし、ヘルシーなサンドイッチ。

みなさんも、ぜひベーグルを買って、自分好みのベーグルサンドを作ってみてくださいね!

スポンサードリンク