コストコのアボカドは大きいですよね。

今回はアボカド4玉が特別価格で498円だったので買いました。

いつもは5玉か6玉で売っていますが今回は珍しく4玉でした。

数が少ない方が買いやすいので、いつも4玉だといいな~。

とか言って5玉とか6玉の時もよく買っていましたけどね。

スポンサードリンク

スーパーで売っているアボカドと比べると品質がとっても良いです。

一つ一つが大きい!大きくて丸々しています。

そして価格が安いです。

 

スーパーのアボカドはもっと小さくて、なんかさびしいです。

ただでさえ種が大きいのに、小さいアボカドだと食べるところがあまりないんですよね。

コストコのアボカドはホントに大きくて、種を取り除いてもまだ中身がたっぷり詰まっています。

コストコのアボカドを知ってからは、スーパーで買わなくなりました。

それまではずっとスーパーで買っていたんですよ。アボカド大好きなので。

iOS-20151128182634027

でもコストコで初めて見た時は「うわ、大きい~、いつも買ってるのと全然違う」と思いました。結構衝撃的でした。

アボカド、女性は好きな人多いですね。

私は大好きで、しばらく食べないと食べたくてたまらなくなります。

アボカドそのものには味も匂いもほとんどありませんが、味が薄い分、他の食材や調味料との合わせ甲斐があります。

もともとの味がほとんどない分、どんな味にでもなりますし、調味料の良さを引き立てる気がします。もちろん合わない調味料の場合はおいしくないですけど。

アボカドの魅力は何と言ってもとろける舌触り、クリームのような食感だと思います。

何と言うか、アボカドのような食べ物って似たものがない気がします。

すごくクリーミーなのに、そこに醤油をかけても合う食べ物って珍しいです。

アボカドは洋風のイメージですけど山葵や醤油などの和風の調味料が合います。

何かそういうところも他の食べ物にない魅力だと思います。

iOS-20151128182646524

アボカドの食べ方をネットで調べると本当にたくさんのレシピや食べ方が出てきます。

生で食べるものから火を通した料理まで。

でも私が一番好きなのは山葵と醤油を付ける食べ方です。

アボカドを半分に切り、包丁の角に種を刺して取り、四等分に切って手で皮を剥きます。

あとはひと口大に切って山葵と醤油を好きなだけ付けて食べる!これが最高。

 

炒めたり、グラタンにしたり、加熱するレシピもありますが、私は生で食べるのが一番美味しいと思います。

面倒なので山葵はチューブの山葵です。

 

よく「アボカドを山葵と醤油で食べるとトロの味がする」と言いますが、私はそう思った事はないですね。

アボカドはアボカド、トロはトロです。やっぱり違いますよ。

 

トロも好きですし美味しいですが、アボカドはアボカドの美味しさがあるんです。

トロだと思って食べないでアボカドだと思って食べる方が美味しいです。

アボカド自体は全然和風じゃないのに、こんなに和風の調味料に合うのが不思議です。

山葵と醤油を付けて食べる事を一番最初に考えた人は、すごいです。

よく思いつきましたね。普通これに山葵と醤油付けようと思わないですよね。

 

今はアボカドの食べ方として一般的に知れ渡っている事なので、何とも思わずに山葵と醤油で食べていますが、最初に合わせようと思った人はすごいです。

コストコのアボカドは大きくて質が良いので、シンプルに山葵と醤油で食べるのが美味しいですよ。

スポンサードリンク