皆さんの家の朝ご飯の定番は、ご飯でしょうか?パンでしょうか?

ここ数年、我が家で一番出るのはスムージーです。私が満員電車での通勤で、気分が悪くなるので朝からガッツリ食べられないこともありますが、なんといっても楽ちんで栄養バランスもよいのでかなり利用しています。

スムージーなら胃ももたれないので、満員電車でもなんとかなり、外食の回数が減って、お小遣いも残りますのでホント有り難い存在です。

スポンサードリンク

そんなスムージーを作るのにとっても便利なコストコの冷凍カットフルーツミックス。かなりのリピート品です。

 

商品名:カットフルーツミックス(冷凍食品)
原材料名:いちご、パイナップル、レッドグレープ、もも、酸化防止剤(V.C)、クエン酸
内容量:1810グラム
賞味期限:購入日より1年9ヶ月先までOK
保存方法:-18℃以下で保存して下さい。
加熱調理の必要性:加熱の必要はありません。
原産国:アメリカ
※袋から必要量を取り出し、常温で30分ほど解凍してお召し上がりください。一度解凍した商品を再冷凍しないでください。
1,81㎏で1,298円です。

ひと昔前は3桁でとってもお手頃感がありましたが、最近値上がり傾向ですが一般で買うことを考えるとお買い得です。

中を開けると、こんな感じでごろごろとフルーツが入ってます

DSC_0551
単品冷凍フルーツもいいかなぁと思うこともあるのですが、この商品はコストコの冷凍フルーツの中では比較的内容量が少なめで、かつ価格もお手頃なのでついついリピート。

 

少ないといいつつも、あくまでもコストコ基準です。一袋1.81キログラム入りですので、購入したら冷凍庫のスペースをしっかり確保してご購入くださいね。

DSC_0552

袋はジップ式で開封後も密閉保存が出来るのが嬉しいところです。

中身はピンポン球くらいのイチゴ、薄くカットされた黄桃、角切りのパイナップル、皮付きのレッドグレープがランダムに入っています。

 

とりあえず1つ1つの味を確認するために解凍し食べてみました。

※規定の30分常温(室温27℃)に置いていたのですが、真ん中がシャリシャリしたので50分ほど置きました。

いちごは国産いちごの味と比べるとかなり甘さも酸味は控えめで味気がなかったかなぁ。

黄桃はそこそこの甘さ。果肉は硬めでちょっと筋ばった感あり。パイナップルは酸味がやや強めですが、爽やかで◎。レッドグレープも甘味は強いのですが、コストコのレッドシードレスグレープとは違い、口の中に皮が残り、少し皮の渋みがあります。

 

また、どの果物も解凍して時間が経てば全体的にふにゃふにゃのブヨブヨになってしまいますので、半冷凍くらいのタイミングで食べて、甘さ控えめのデザートとしてはありだとは思います。

 

しかし、加工用としては抜群に使い勝手がいいです!

冷凍フルーツを凍ったまま牛乳とプレーンヨーグルトと一緒にミキサーにかければあっという間にスムージー完成です。

牛乳&ヨーグルトとミックスフルーツだけだと甘さ控えめです。物足りなければ蜂蜜やバナナを少し足すと甘さも腹持ちもよくなります。

 

たくさんのフルーツを買い揃えておくのは難しいですが、冷凍フルーツなら日持ちもしますし、経済的です。

果物だけではなく、気分に応じて小松菜を入れてグリーンスムージーにしたりと、飽きずにいただけますょ。

 

 

スポンサードリンク