コストコで見付けたご飯のおともを紹介します。

李王家 チャンジャ 968円(購入時価格)です。

チャンジャって食べた事ありますか?

私は今まで食べた事がなく、今回コストコで買った物が初チャンジャです。

先に結果を言うと買って良かった!大正解、でした。

スポンサードリンク

  • 商品情報

名称:タラの胃、腸の塩辛

原材料名:スケトウダラの胃・腸(米国産)、糖類(水あめ、砂糖)、食塩、唐辛子粉、大根粉末、にんにく、マルトデキストリン、ごま、白コショウ、発酵調味料、ソルビトール、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(V.C)、甘味料(カンゾウ、ステビア)、酸味料、着色料(コチニール、ラック)香料、(原材料の一部に小麦を含む)

内容量:300g

保存方法:冷蔵(10℃以下)

原産国名:韓国

輸入者:株式会社アイ・ジー・エム

 

肉厚でやわらかいスケトウダラの内臓を特性ヤンニョムに漬け込んだチャンジャです。

チャンジャというものを初めて食べましたが、今までは名前を知っていただけでした。

私のイメージではイカの塩辛的なやつの辛いバージョンかな?と勝手に思っていましたが、結構違いました。

iOS-20151126103259331

チャンジャはタラの胃、腸などの内臓だったのですね。

イカの塩辛はイカの身が入っていますけど、まさか内臓オンリーとは知りませんでした。

イカの身のような何か魚介類の身が辛い調味料に漬け込んであるもの、と思いこんでいました。

この商品、ずーっと前からコストコの和食材コーナーにありました。

期間限定とかではないようで、いつもあったので定番商品なのでしょうか。

 

和食材コーナーは割と好きで、過去に記事を書いていますがチューノー食品の湯葉も同じ売り場にあります。

和食材コーナーには好きな食品が多いので行くと毎回チェックしていますが、そのたびにチャンジャの赤い色が目に入るので、存在はずっと前から知っていました。

和食材は豆腐、納豆など地味な色の食品が多いのでチャンジャの赤がとても目立つので自然と目に入ります。

 

何か大きい瓶だなあ、辛いご飯のおともだよね、興味あるけど瓶が大きいからきっと食べきれないなあ、と思って買う事はありませんでした。

ですがこの前試食をしていたんです。

チャンジャの試食にあたったのは初めてでした。

珍しい物を試食やってるなあと思ったのでいただいてみると、これが美味しい!

驚きましたね。私好みだ~辛くてうまい、これ買う買う!と衝動買いしました。

やっぱり試食って大事ですね。試食がなければ買う事はなかったと思いますから。

家に帰って早速その日のお昼ごはんに、食べました。

夜ごはんまで待ち切れず、早く白いご飯にのせて食べてみたかったのです。

美味しい、美味しい、ご飯が止まらない!ご飯が進みすぎる。

ご飯が足りずにおかわりしてしまいました。カロリー的には非常にマズイです。

 

そして注意事項、これ結構辛いです。マジメに辛いです。

ピリ辛じゃなくて辛いので、辛いのが苦手な方はおすすめしません。

最初の一口は「そんなにたいした事ないね、そんなに辛くない」と思いましたが、何口か食べると口がヒーヒーしてきます。

ご飯を食べ終わった後にはコーラを飲んで口の中の辛さを紛らわせました。

でも、辛いだけじゃなくて美味しいです。内臓のコリコリとした食感がとてもいいです。

ヒーヒー言いますが白いご飯にはピッタリですよ。

絶対リピート決定です。また買います。

スポンサードリンク