昨年の年末にも購入した丸大食品の焼豚 688円を今年も購入しました。
特に意識している訳ではないのですが、私はなぜか年末近くなると焼豚を買う習性があるようです。
なんでかな?おせち料理を作る訳ではないので、それに使うという事でもないのですが。
今回これを買ってよく思い出してみると昨年の今頃もこの焼豚を買っていたんです。
私にとって焼豚は一年を通して買うものではないですね。

スポンサードリンク

何となく年末年始のもの、という気がしています。お歳暮のハム、焼豚セットの影響でしょうか。焼豚は年末年始のイメージがありまして、今年も買ってしまいました。
この焼豚、すごく大きいですよ。この大きさで688円なら安いと思います。
●商品情報
名称:焼豚
原材料名:豚肉、植物性たん白、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、卵たん白、砂糖、食塩、みりん、香味油、でん粉、ポークエキス、酵母エキス、食用動物油脂、甘味料(キシロース)、リン酸塩、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸NA)、カルミン酸色素、香料、(原材料の一部に乳、小麦を含む)
内容量:500g
製造者:丸大食品株式会社
有名な丸大食品の焼豚という事で、何だか分からない安心感もあります。
やはり国内の馴染があるよく知っている会社の商品は妙な安心感があります。
この焼豚は昨年も食べているので味は分かっています。
私は分かっていて購入したのでいいのですが、もしかすると期待外れに思う方もいるかもしれません。
ラーメン店の焼豚を想像すると全然そうではありません。手作りの焼豚というよりは、市販のハムに近い感じです。
ハムに近い食感で、一応焼豚っぽい味はついています。
チープな感じの焼豚です。でもこれが美味しいという人はいると思います。

スポンサードリンク

実際私もそれで購入していますので。子供はこの味付けは好きだと思います。
ラーメン店の焼豚よりもハムっぽいので食べ慣れた味で、しかも甘い味付けになっているので子供向けの味かなと思います。
本格的な焼豚の味ではなく、子供が好きそうな甘じょっぱい味かと思います。
この焼豚はラーメンにのせて食べるというよりは、もっと他に美味しい食べ方があります。
炒飯を作る時にこれを入れるとすごく合います、美味しいです。
この焼豚を細かく、サイコロ状に切って入れると炒飯の具として最高です。
結構大きな焼豚なので消費に困ってしまったらぜひこの方法で消費してみて下さい。
すぐになくなると思います。
勿論、料理に使わなくてもスライスしてそのまま食べても美味しいですよ。
子供のおやつにも良いと思います。お菓子を食べるよりも良さそうなので、これをおやつに食べさせたりもしています。
あとは食パンに挟んでサンドウイッチにしても結構いけます。マヨネーズが合うので、一緒に入れると更に美味しくなりますよ。これも照り焼きバーガーのような味になって子供が好きな味付けです。
本格的な焼豚の味を求める人には期待外れかもしれませんが、これはこれでアリです。

スポンサードリンク