コストコで「+」マークが付いたお買い得商品を購入しました。
LOHMEYERヴィシソワーズ 477円(購入時価格)です。
これは本来の価格はもっと高いはずなのですが、「+」マークで安くなっていました。
「+」マークは「在庫限り、入荷は未定」という意味です。
賞味期限が迫っているという訳でもないのですが「+」マークでした。商品を入れ替えるとかそういう事ですかね。何しろお得に購入できて嬉しい限りです。

スポンサードリンク

●商品情報
名称:スープ
原材料名:乳等を主要原料とする食品、ポテトペースト、ソテーオニオン、砂糖、チキンブイヨンパウダー、マーガリン、食塩、香辛料、トレハロース、調味料(アミノ酸)、香料、着色料(カロチノイド)
殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量:180g×4
保存方法:冷蔵(10℃以下)で保存してください
販売者:ローマイヤ株式会社
レトルトパウチのヴィシソワーズが箱に4袋入っています。国産じゃがいも100%の冷製スープです。
ヴィシソワーズといえば過去にコストコではキャンベルのヴィシソワーズを買った事があります。これもとても美味しかったのですが、キャンベルの方は常温保存が可能でした。冷蔵庫のスペースを取らない分だけキャンベルの方が保存の点では便利です。
こちらのローマイヤヴィシソワーズは未開封でも冷蔵保存が必要なので間違えて常温保存しないように気を付けて下さい。
売っている場所もキャンベルのヴィシソワーズとは違って冷蔵食品のコーナーです。
幕張倉庫店では冷蔵のパスタソースやチーズなどが売っている辺りに置いてありました。
ヴィシソワーズって美味しいですけど自分で作ると手間がものすごくかかるので、こうしてレトルトパウチの物が買えるのはありがたいです。
大好きなので時々飲みたくなるんです。でも作るのはとても大変。こういう商品をコストコで買い溜めしておけば、いざ飲みたくなった時に助かります。

スポンサードリンク

飲む何時間か前に冷蔵庫へ入れておけば丁度良い具合に冷えて美味しく飲めます。
ヴィシソワーズは冷製でしか飲まないものだと思っていましたが、このスープは温めても飲めるそうです。箱に説明書きがあります。
温める場合はレトルトパウチの封を切らずにそのまま熱湯の中へ入れ5~7分温め、器に移してお召し上がり下さいとの事です。
温めて飲むという発想はなかったですね~、ヴィシソワーズは冷たくして飲むと決めつけていたので意外でした。まだ冷たいものしか飲んだ事がありませんが、今度試してみたいと思います。
今回は冷製で飲みましたが、とてもじゃがいもの味が強く、美味しいです。
じゃがいも分が濃いといいますか、濃厚でクリーミーです。キャンベルの方よりもよりもってりしている感じです。どちらも美味しいですが私はローマイヤの方が好きです。
外食へ行かなくてもこうして手間のかかるヴィシソワーズが家庭で簡単にいただけるというのは、とても嬉しい事です。
飲む時に、小口ネギを上からちょっとだけトッピングしたり、生クリーム少しだけ掛けても美味しくいただけます。

スポンサードリンク