★プエルトリコのコストコ情報★
カリブ海に浮かぶ Puerto Rico! からのレポートです。

きょうご紹介したいのは
MULTI-GRAIN CRACKERS
(穀物たくさんのクラッカー)
CRUNCHY OVEN BAKED
(オーブンで焼いたからカリカリ)

アメリカ産
$9.99→$7.49 (約750円)

全量:794グラム 約400グラムX2袋
2袋に分けて入っていると、急いで消費しなくてもいいので助かります。
袋を開けてから「食べ飽きちゃった・・」なんて事になっても
洗濯ピンで口を閉め、冷凍庫で保存すれば新鮮さが保てます。

スポンサードリンク

このクラッカーに燻製サーモンを乗せたものを
試食で頂いたら美味しかったのと、
普段食べているクラッカーと比べると、健康に良いかも・・と思い購入しました。
プエルトリコではおやつにクラッカーを食べる方が多いようで
沢山の種類のクラッカーが販売されています。
今回はホリデーシーズンの食卓に前菜として出すのに、こんなアイデアありますよ! 
と、燻製サーモンと出されたと思いました。
お客様にも、お洒落にワイン・シャンパンと合いそうですね。

スポンサードリンク

この商品のおススメは
グルテンフリー
全粒穀物
低飽和脂肪酸
コレステロールフリー
遺伝子組み換え食品を不使用
14クラッカー/30gで140キロカロリー
米国農務省は1日3回の食事で各16g、
又は1日全体の食事で最低48gの全粒穀物を摂取する事を推奨しています。
このクラッカー14枚を食べると19g以上摂取できるので
1日の食事の中にこのクラッカーを置き換え、他の全粒穀物を食べれば
米国農務省推奨の値を難無くクリアできると思います。 

6seed2

そして6種類の種が入っています
ごま
亜麻
キノア
アマランス
きび
チア

<材料>玄米粉・ポテトでんぷん・ごま・亜麻・サンフラワーオイル・キノア・アマランス・きび・チア・たまりしょうゆ粉・塩・海塩
※クラッカーだけでつまむと、少々しょっぱく感じますが
 トッピングをすると目も喜ぶし、色々な味が楽しめパクパクいけちゃいます。 
 
全粒穀物(ホールグレイン)の良いところをPick Upしてみました。
①全粒穀物のパンや玄米を食べると健康に長生きできる
・栄養価が高く健康に良いとされていて、全粒穀物を積極的に食べている人は心臓病・糖尿病などの発症リスクが低下するそうです。
②全粒穀物を食べると不足しがちな栄養素を摂取できる
・小麦・米・とうもろこし・きび・あわ・ひえ・そば等で、加工度が低いほとんど自然なままの穀物は、食物繊維が豊富で、不足しがちな栄養素を摂取できます。
③全粒穀物に含まれるフィトケミカルには抗酸化性がある
・細胞の老化を防いだり、血管の若さを保ち動脈硬化の予防に役立ちます。 
 
米国の食事ガイドラインでは、全粒穀物を1日に1回以上食べる事を勧めています。
心臓病や2型糖尿病のリスクを低下させる目安は、パンや米を1日に1回、全粒穀物・玄米・雑穀米に変える事だそうです。
全粒穀物を無理なく食べる事で、生活習慣病を予防できそうですね (^0^)!

スポンサードリンク