私が住んでいる街(多分BC州全体)のゴミの出し方が変わりました。

 

 

少し前からニュースでその事を伝えていたんですが、

宿題も、やらなきゃいけない事も

”ギリギリになるまで放置”

の方針で生きてきてウン十年。

ニュースの内容なんて聞いてもいませんでした。

 

 

 

最近(数週間前からゴミの出し方は変わってますが…。)

やっと焦り始めて正しいゴミの出し方を調べました。

調べたと言うか家の前に市が置いて行ったのに

そのまま放置してあったパンフレットを初めて手に取りました。

 

 

 

どうやら今まで生ゴミとリサイクル出来ないプラスチック類等は

”ゴミ”として捨てていたのを

生ゴミは新たに作られたグリーン カンという

ゴミ箱に入れて回収してもらうようです。

 

 

 

 

そういえば新しいゴミ箱(グリーン カン)も

市から支給されて家の前にありました。

 

カナダ ゴミ箱 グリーン

 

 

 

 

 

この中に入れていいのは緑の部分。

 

BC ゴミ 出し方 グリーン

 

食べ物系、紙のバッグや紙皿、ペーパータオル、

植物や木の枝やクリスマスツリー(本物の木の)はOK。

 

 

 

ダメな物リストにはプラスチックやガラスが入ってますが、

土やペットの糞がダメってのが少しトリッキーな気がします。

ちゃんと読まなきゃ絶対間違えますよね、これ。

 

 

 

 

そして注意事項がこちら。

 

BC ゴミ 出し方 グリーン

 

簡単に訳すと、

•野生動物用の鍵(ゴミ箱の上にあった金のクリップ)

をかける事が法律で定められています。

鍵を開けていいのはゴミ回収の日のみ。

 

•食べ残し(肉や魚等)は回収の日まで冷凍しておきましょう。

•ゴミ箱に新聞やクラフトペーパー等を敷きましょう。

 

 

 

1つ目はいいとして、2つ目。

生ゴミ冷凍するの?

元食べ物とはいえ、生ゴミを冷凍庫ってすごい嫌だなぁ。

 

 

 

そして3つ目。

そうです。

このゴミ箱にはプラスチックは入れちゃいけないんです。

でも生ゴミをホールドする物が新聞紙だけってのも不安です。

 

 

 

 

そんなあなたに朗報!と言わんばかりに

市が生ゴミ専用ゴミ袋のクーポンを置いて行ってくれました。

 

ゴミ袋 カナダ クーポン

 

これがあるとゴミ袋が$1引きで買えるそうです。

 

 

 

 

 

それなら、と早速コストコへ。

 

back to earth カナダ ゴミ

 

良かった。ありました。

 

 

 

 

が、高い!!!!

 

コストコ back to earth カナダ

 

30枚入りで$10.99です。

ゴミ捨てるのにこんなにお金払うのかぁ…。

と、しばし呆然としちゃう値段設定。

しかもクーポン忘れたし(笑)

 

 

 

 

とりあえず1つだけ買って開けてみました。

こんな感じで一見普通の紙袋です。

 

カナダ ゴミ bag to earth

 

 

 

 

 

でも中を見るとプラスチックっぽいライナーがあります。

カナダ ゴミ bag to earth

 

 

これで水漏れを防ぐそうですが

これはプラスチックではなく、

地球に還元出来る成分でできた何からしいです。

これが値段をつり上げている要因らしいです。

 

 

袋の名前が、”BAG TO EARTH”  で

“BACK TO EARTH” にかけてあるんだろうなと思うんですが、

そんな所すらムカっと来てしまう様な値段設定です(笑)

 

 

 

紙袋1つで一週間は持つかなと思っていたんですが

トウモロコシを食べてしまったので

芯が場所をとり3日でもういっぱいです。

 

 

とりあえず夏の間はこの袋を使って、

寒くなったら新聞紙でも敷こうと思います。

エコライフって素晴らしいけど面倒も多いのね…。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク