先日野菜を買いに行ったらカナダBC州産のトマトを発見しました。

ローカルの物を買えるのは嬉しいので思わず購入。

 

色々種類はありましたが迷った末少し割高ですが、

今回はGem Tomato Medley(宝石(のような)トマトミックス)$5.49を購入。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

流石のんびり大国カナダ。

色々なトマトの種類がどのパッケージにもまんべんなく均等に入っているはずも無く、

バランスよく入っているのを選ぶのに一苦労しました。

パッケージはこんな感じです。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

SWEET GEMS(甘い宝石達) 680g入り カナダ産

BC州のラングレー(バンクーバーから東に車で45分位の所)の農場で作られたものだそうです。

箱を開けるとちょっと失敗。

しなびたのも幾つか入ってました。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

 

 

中身は五種類。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

 

それぞれ、味を比較してみました。

左上から

 

黄色→甘い

オレンジ→もっと甘い

赤→普通

赤丸→ちょっと酸っぱい

赤緑→味は普通だけど皮が厚い

 

彦摩呂が見たらブチキレそうな食べレポですが、語彙の無い私にはこれで限界です(笑)

ちなみにオレンジの甘さは、もうフルーツとして分類しても良いんじゃない?

という位甘くて美味しかったです。

 

さて、この量入っていると飾り役だけとして使っていたら食べきれません。

なので今回は暑い日にぴったりのさわやかなマリネにする事に。

IKEAの一番小さいサイズのガラス保存瓶1つ分作れる量でレシピを紹介します。

まずは材料。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

 

 

•トマト  250g位

•オリーブオイル 大1

•にんにく ひとかけ

•メープルシュガー 大1

•ライム 半分

•ドライミント 適量

•塩こしょう 適量

 

写真に写っているメープルシュガーとオリーブオイルもコストコの物です。

メープルシュガーは日本のコストコでも売っているようですが、蜂蜜や砂糖で代用可能。

ライムはレモンや酢(大2)に代用可能。

ドライミントも手に入らなければ、他のハーブで代用しても美味しいです。

 

 

《作り方》

①ライムは絞り、ニンニクは薄い輪切りにし、小瓶にトマト以外の材料を全て入れます。

 

②鍋に湯を湧かし、トマトを30秒程茹でる。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

 

③氷水を入れたボウルにトマトを入れ、皮を剥く。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

 

④小瓶にトマトを入れ優しくシェイク。半日位冷蔵庫で寝かせると味がよく馴染みます。

 

コストコ カナダ ミニトマト

 

 

食欲が無い夏の暑い日でもニンニクとミントの爽やかな風味で箸が進む一品です。

日本のコストコでも売っているグレープトマトで作っても勿論美味しいです。

 

ニンニク→生姜、ミント→紫蘇、塩→醤油に変えると和風マリネになりますし、

ごま油、砂糖、ニンニク、生姜、酢で作ると中華風になり、

気分やその日のメインディッシュによってアレンジ自在な所も気に入っています。

もしコストコのミニトマトが量が多くて買い悩んでいたら是非このレシピを試してみて下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク